私が大切にしていること~西脇歯科医院 院長インタビュー~

―――診療で大切にしていることを教えてください。

診療時に一番大事にしているのは、患者様と信頼関係を築くことですね。お口の中の感覚はその人にしかわからないことですから。歯の痛みやお口のお悩みについてお聞きすると、一人ひとり表現やニュアンスが異なります。それをきちんと汲みとって治療に役立てるために、真摯に患者様と向き合っています。

これは初めてお会いする方でも、長年通っていただいている方でもまったく同じです。治療途中でも気になることがあれば、何でもいってもらえる雰囲気を作るようにしています。院長の私自身もそうですが、スタッフ同士でもそういった心がけができるように配慮しています。

―――では、具体的な治療に入ってからは、どういった点を重視されていますか?

治療に入ってからは、3つのことに注意しています。

一つ目は、患者様に治療で痛い・つらい思いをさせないこと、
二つ目は、できるだけ歯を抜かないで守ること、
三つ目は、よりよい咬み合わせを実現させること、です。

一つ目の「痛みやつらさを感じさせない」というのは、無痛治療のことです。歯の治療は痛いものだと思われて敬遠される方もいますが、現在では、痛みを感じさせないためのいろんな方法が登場しています。当院では、麻酔針のチクリとした痛みを和らげる表面麻酔をはじめ、麻酔薬を人肌に温めて冷たさを感じさせないようにする方法や、極細針と電動麻酔器を使用して麻酔の不快感を排除する方法を採用しています。

二つ目の「できるだけ歯を抜かない」というのは、これは歯科医療ではもっとも大切なことです。歯を1本失っただけで、お口の環境はガラリと変わってしまうからです。また、どんなに最新・高品質の人工歯で補ったとしても、天然歯に勝る機能は持ってはいません。

歯科医師は口の中の状況に応じて治療計画を立てます。現在では歯を残すために「尽くせる手だて」がいろいろと登場しています。できるだけとあるように、今後の治療に悪影響が出る場合や、残すことで他の歯を悪くしてしまう場合は相談をして納得していただいたうえで、抜く場合もあります。

三つ目の「よりよい咬み合わせ」についですが、これは、当院が一番力を入れていることです。当院が行うあらゆる治療シーンで、常に咬み合わせには留意しています。

―――というと? 矯正治療などでの不正咬合改善に力を入れているということですか?

確かに矯正治療の場面でも重要なことですが、矯正を行わないケースであっても、よりよい咬み合わせにつながるような配慮をしています。通常の虫歯治療はもちろん、美しい詰め物・被せ物を用いる審美歯科、入れ歯やインプラントといった補綴(ほてつ)治療時にも咬み合わせにはかなり気を遣っています。また、定期健診でも咬み合わせはしっかり確認します。実は、当院に在籍している矯正専門医は、私の妻なんです。ですから、常に連携をとりながら治療を行うことができるんです。

―――そこまで咬み合わせを重視されるのはなぜですか?

歯科治療を行うと、必ず、咬み合わせに影響を与えることになります。よりよい咬み合わせになればいいのですが、そうでない無配慮な治療を行うと身体全体のバランスが崩れてしまい、頭痛や肩こりといった不調の原因となりかねません。

歯は上だけで咬むものでも下だけで咬むものでもありませんよね。上下の歯をバランスよく使って咬むものです。それから、人工歯は天然の歯と硬さが異なります。人工物を入れてからも、歯列全体・お口全体でしっかり咬めるようでなくてはいけません。詰め物一つ、入れ歯一つとっても、患者様ご自身の歯の代わりとなるものです。歯科治療ではその点を忘れてはいけないと考えています。

―――最後に、このページをご覧の方へメッセージをお願いします。

当院では患者様一人ひとりの現在のお口の状況を的確に把握し、咬み合わせをはじめ、お口の将来を考えた治療を行っています。そしてそのお口の将来とは、歯科医師の考えだけで導いていくものではなく、患者様ご自身の希望をしっかり踏まえて作っていくものだと思っています。西脇歯科医院では、患者様の気持ちを受け止めるとともに、現在の歯科医療技術を最大限発揮し、最適な治療法をご提案しています。お口の悩みごとがあれば、いつでも何でもご相談ください。

院長プロフィール

院長 西脇 隆佐

院長 西脇 隆佐

【略歴】

1996年 日本歯科大学卒業
1998年 西脇歯科医院開業

【所属団体】

日本歯科医師会
  • ページトップへ戻る

当院のスタッフをご紹介します

スタッフプ

お口のお悩みは私たちにおまかせください

求人情報

募集職種 歯科衛生士
雇用形態 パート・アルバイト
給与 時給1,400円 (試用期間一ヶ月 ※給与同額)
交通費 全額支給
社会保険 歯科医師国保、厚生年金、雇用、労災
勤務時間 【月火水金】 9:15~19:45 (休憩90分)
【土】           9:15~17:15 (休憩90分)
休日 完全週休二日制(日、木または祝)
メッセージ 明るくアットホームな職場です。
まずはお気軽にお問い合わせください。

院内の様子やくわしいアクセスはこちらからご覧ください。

  • ページトップへ戻る